日本盛ロゴ

メニュー

お知らせ・最新情報

平成29年04月14日
リリース

「日本盛 阪急西宮北口店」2017年4月14日(金)リニューアルオープン

日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市/代表取締役社長:森本 直樹)は、より多くのお客様に生原酒*を楽しんでいただくために、2017年4月14日(金)、生原酒量り売り専門店「日本盛阪急西宮北口店」をリニューアルオープンいたします。
当店は、2013年9月に日本盛の蔵元直送の生原酒が買える同社初の常設専門店として、阪急西宮北口駅改札内にオープンし、ご購入されたお客様から好評をいただいております。
2015年2月には、業界初となるボトル缶入り生原酒「日本盛生原酒ボトル缶」を発売。長期間の常温流通を可能にしたため、全国や海外にも生原酒を届けています。
 また、2017年4月7日(金)から阪神甲子園球場で、同店でも販売している「しぼりたて生原酒」を専用サーバーを背負った売り子が販売するという、全国初の試みは大変御好評をいただいています。
このように弊社では、生原酒の魅力を沢山の方に知っていただく為に様々な活動を行っており、今後も継続して生原酒の魅力を伝えるため「日本盛阪急西宮北口店」のリニューアルをいたします。
主力商品として提供する生原酒は、新鮮な香りと原酒ならではの味わいが楽しめる「しぼりたて生原酒」(300ml 680円、720ml 1,520円、いずれも瓶代・税込み)と、フルーティな香りが特長の「吟醸生原酒」(300ml 910円、720ml 2,060円、同上)の2種類をご用意しています。蔵元から直送される生原酒を、ご注文を受けてから店頭でサーバーより瓶詰めするため、新鮮な状態でお買い求めいただけます。
他にも、期間限定商品として、芳醇な香りとまろやかな口当たりが特長の「純米吟醸原酒」(300ml 1,030円、720ml 2,370円、同上)をお買い求めいただけますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

日本盛阪急西宮北口店
http://www.nihonsakari.co.jp/event/namagenshu.html

* 生原酒…日本酒製造後に一切の加熱処理や割り水を行っていない生のお酒。

topへ