日本盛ロゴ

メニュー

企業情報

企業情報

1889年 明治22年 西宮企業会社設立
1893年 明治26年 社名を西宮企業株式会社に変更
1896年 明治29年 社名を西宮酒造株式会社に変更
1897年 明治30年 「日本盛」商標を譲受登録
「日本盛」印、「惣花」印を初出荷
1913年 大正2年 宮内庁御用酒「惣花」の詰元となる
1915年 大正4年 大正天皇即位式に、「日本盛」を御用酒として納入の栄誉を賜る
1928年 昭和3年 昭和天皇即位式に、「日本盛」を御用酒として納入の栄誉を賜る
1950年 昭和25年 東京出張所(現東京支店)を開設
1953年 昭和28年 東京駅名店街に「酒坊日本盛」を開店
1955年 昭和30年 灘の大手で初めて二級酒(当時)の発売に踏み切る
1961年 昭和36年 はじめてテレビ・コマーシャル放映「ニホンサカリはよいお酒」が流れる
本蔵三番(現 北蔵)を新設
1964年 昭和39年 本蔵七番(現 本蔵)を新設
1967年 昭和42年 貯蔵庫(第一貯蔵庫)を新設
1968年 昭和43年 壜詰工場(現 第二工場)を新設
名古屋営業所(現名古屋支店)を開設
1969年 昭和44年 現 本蔵に四季醸造設備を設置
1970年 昭和45年 九州営業所(現福岡営業所)を開設
札幌営業所を開設
1972年 昭和47年 コンピュータバロースB2500を導入
1974年 昭和49年 壜詰工場(現 第一工場)を新設
1975年 昭和50年 1000石の屋外タンク36基を設置
1978年 昭和53年 仙台営業所(現仙台支店)を開設
1980年 昭和55年 新製品PET容器詰清酒を業界で初めて発売
1983年 昭和58年 紙容器詰「晩酌」を発売
1984年 昭和59年 本格焼酎「花氷」を発売
1987年 昭和62年 「米ぬか美人」洗顔料を発売
総合物流センターを開設
1988年 昭和63年 静岡支店を開設
1989年 平成元年 創業100周年を迎える
1992年 平成4年 東京支店ビル・新川NSビルディングを新築
1994年 平成6年 名古屋支店ビル・名古屋NSビルを新築
1995年 平成7年 阪神・淡路大震災により本社の諸施設に被害発生
上撰「健醸」を発売
1997年 平成9年 福岡支店ビル・福岡NSビルを新築
1999年 平成11年 「特別本醸造山田錦720ml」を発売
子会社㈱エヌエスイー(現㈱NSE)を設立
2000年 平成12年 社名を日本盛株式会社に変更
「酒蔵通り煉瓦館」をオープン
2002年 平成14年 米ぬか美人商品通信販売の受注センターとしてNSEコールセンターを開設
2004年 平成16年 カフェレストラン「ウーバレ・ゴーデン」をオープン
2005年 平成17年 プライバシーマークの認証を取得
2009年 平成21年 「もっと、美味しく、美しく。」をブランドメッセージとして制定
業界初300mlカップを発売
2010年 平成22年 「特別本醸造山田錦720ml」が兵庫県認証食品に認定
酒蔵通り煉瓦館が開館10周年
2015年 平成27年 業界初200mlボトル缶入り生原酒を発売
業界初糖質ゼロプリン体ゼロの清酒を発売
酒蔵通り煉瓦館が開館15周年

topへ